2014年05月18日

短水路大会 川崎会場

5月18日(日) 日本マスターズ水泳短水路大会 神奈川(川崎) 川崎市多摩スポーツセンター(短水路)

○100m背泳ぎ 1分09秒01 1位 (一応)生涯ベスト

背泳ぎは単体では普段レースで泳がない種目なので、記録的にはなかなか面白いことになっていて、100mの公式記録でのこれまでのベストとマスターズベストは、

<短水路>
100m
 1分10秒97(高1 15歳?)
 1分11秒43(2003年、33歳)
<長水路>
100m
 不明(1分08秒台か? 20歳頃)
 1分08秒99(2006年、36歳)

と、短水路の記録が長水路より遅かったんですよね〜

しかも、平泳ぎのベスト(1分09秒79)よりも遅かったと、ここまで書くと背泳ぎの苦手ぶりが伝わるでしょうか?(笑)

さて、今日のレースのために掲げた目標は、
1.消極的な目標(ミニマム目標)
 マスターズベスト更新(1分11秒43)

2.現実的な目標(ミディアム目標)
 長水路の記録よりは速く泳ごうよ(1分08秒99)

3.強気の目標(マックス目標)
 長水路の記録−2秒(1分06秒台)

4.より高きを目指す目標(ミラクル目標) 
 サモエド先生の水泳教室(http://www.samoyed.coresv.com/)でクロールのベストタイムから算出した背泳ぎの理想タイム(1分02秒7)(笑)

さらに、
5.裏目標
 平泳ぎよりは速く泳ごうよ(1分09秒79)

でした。結果です。

ミニマム目標と裏目標は達成しました〜(パチパチ)
ミディアム目標は2/100秒足りませんでした〜(惜しい!orz)
マックス目標はまだまだ、ミラクル目標ははるか雲の上です あと6秒3秒もどうやったら縮まるの??

もう一度どっかの短水路で泳ぎます。川崎会場はプールも控え室もきれいでよかったです。運営の方々ありがとうございました。
posted by えら♪ at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする