2011年07月19日

ジャパンマスターズ in なみはやドーム(大阪)


7月15日(金)〜18日(月・祝) ジャパンマスターズ(なみはやドーム、長水路)

100m自由形 57秒31 3位
200m自由形 2分12秒21 2位
100mバタフライ 1分04秒29 1位
200m平泳ぎ 2分43秒65 1位 生涯ベスト!
200m個人メドレー 2分25秒88 2位



大阪のなみはやドームで開催された今大会は、例年と比べると人数がやや少なかったことと、会場が広く快適だったのが印象的でした。しかし熱戦はあちこちで繰り広げられていたたようです。

私は2、3、4日目に参加しました。レース順に振り返ります。

2日目
○100m自由形 57秒31
 大会前の長水路練習から、100自由形の後半は30秒切れるかどうか微妙で、57秒が出せるのかさえ期待できなかった割にはまぁまぁなタイムです。しかし、泳ぎの感覚は水のとらえ方や体の軸のブレなど修正すべき点が多々あり、また手の入水やターン、タッチなどもよくありませんでした。

(参考)
 今年3月FIAマスターズ 57秒16
 2010年日本海マスターズ 56秒92

○100mバタフライ 1分04秒29
 今年1バタを長水2回、短水2回泳いでますが、今回の後半ほど腕が上がらなかったレースはなかった気がします。前半の泳ぎはよかったと思うので、あとは練習というところでしょうか。

(参考)
 今年3月FIAマスターズ 1分04秒13 
 2008年日本海マスターズ 1分01秒48

3日目
○200m平泳ぎ 2分43秒65(前半1.18.85 後半1.24.80)
 直前の長水路練習で、前半は腕を使わずに軽く、後半はビルドアップ気味に泳いで2分55秒が出たことから、本番ではうまくいけば50秒切りができそうだと予想してました。当日のアップではかき数とタイミングを再確認、大体19-20かきで42秒です。レース前の50ずつのラップ予想は、40-42.5-42.5-43.5で2分48秒5。
 実際のレースではかき数は2回ほど多く、最後の50mは27かき…スパートかけたからですけど多い…
後半は大体予想通りですが、前半が思った以上に早く、43秒台を出すことができました。

これまでのベストタイムは、高校2年の時に出した2分45秒6ですので、生涯ベスト更新です(^^)

(参考)
 2006年ジャパンマスターズ 2分58秒49

4日目
○200m自由形 2分12秒21(前半1.02.69 後半1.09.52)
 2フリのレースペースの練習は何度か行ってはいたのですが、いずれもよい泳ぎでタイムを上げることができず、そういう意味では予想通りの結果なのかもしれません。後半33秒-33秒の1分6秒台でまとめられればトータルで2分8秒ですから、次はまず8秒を目標にしていきます。

(参考)
 2008年ジャパンマスターズ 2分06秒76

○200m個人メドレー 2分25秒88
 最終日で疲労もピークなのですが、2フリのことは忘れて最後のレースに臨みます。バックで2回ほどコースロープに腕をぶつけてしまいましたが、無難に泳ぎ終わってホッとしました(^^)記録はいまいちなのですが、去年よりはよかったので何も言うことはありません。

(参考)
 2010年ジャパンマスターズ 2分27秒29
 2008年ジャパンマスターズ 2分21秒14

○総括
 練習は裏切らないってことでしょうか。
 あとは良いレースでも悪いレースでも、前半から積極的に行けたレースでは次につながるものを得られた気がします。なかなか前半から行くには勇気がいるのですけどね。


写真は今回のゲット品。
IDカードの裏にゲインズ選手のサインをいただきました。


japan2011.jpg
posted by えら♪ at 15:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

CMCマスターズ


6月18〜19日(土・日) CMCマスターズ(千葉国際プール 、短水路)

100mバタフライ  1分03秒01 1位
100m個人メドレー 1分03秒34 1位

200mメドレーリレー 2分00秒30 1位 (3泳Fly28秒66)
200mフリーリレー  1分46秒44 1位



春の短水路大会 千葉会場が震災の影響で中止になり、同エントリーを、毎年この時期に行われていたCMC大会(長水路)にシフトさせて短水路仕様にして行われた本大会。

○100バタ 前半29秒3 後半33秒7
 前半抑えめに泳いだ割に後半ぽっくりと浮いて(腕が上がらなくなって)しまった、ダメレースの典型的なパターン。大反省…orz

 ビデオを見ると、入水時の手の角度が変。とりあえず帰る途中にスポクラによって1500m程度コソ練。これだけは修正して次の日に臨む。

○100個メ Fly12秒9 Ba16秒7 Br18秒7 Fr15秒1
 泳ぎの感覚は悪くはなかった。しかしバック&ブレはまだまだ。

今はまだ後半に不安を抱えるので前半から突っ込めないというのもあるけど、リレーの泳ぎからスプリントが十分でないのが分かりました。夏に向けての課題です。って夏はもうすぐ。




posted by えら♪ at 23:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

FIAマスターズ大会

3月5日(土)〜6日(日)FIAマスターズ大会(千葉国際プール、長水路)

100m自由形 57秒16 1位
50mバタフライ 28秒48 4位
100mバタフライ 1分04秒13 1位

posted by えら♪ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

市民水泳大会

2月6日(日)柏市民水泳大会(柏洋スイマーズ柏校、短水路)

100mバタフライ 1分02秒60
200m個人メドレー 2分23秒23



今の時期にしては上出来。気持ちよく泳げたし感覚も悪くなかった
以下、脳内ラップ

100バタ 前半29秒4 後半33秒2
200個メ Fly29秒9 Ba39秒 Br41秒5 Fr33秒

たぶんこんな感じ。
バタの課題は、前後半で同じ泳ぎができないことか。ターンの前後で別人になる(^^;
個メはいつものことだけど背泳ぎがネック。
posted by えら♪ at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

日本海マスターズ


10月24日(日) 日本海マスターズ(富山県総合体育センター温水プール 、長水路)

50m自由形  25秒90 1位 大会新 ベスト!
100m自由形 56秒92 1位 大会新

200m混合メドレーリレー 2分12秒15 1位 (3泳Fly)



この大会はプールもよいですが、大会の運営も素晴らしく、気持ちよくレースに臨めるのでお気に入りです。いつもありがとうございます。

さて、50m自由形は、40歳にして、人生初めて25秒台で泳ぐことができました。これまでのベストタイムは、26秒12(2007年)でした。
特に今までと何か違うわけではない泳ぎで、練習も不足しがちのなかで記録が出ることに不思議な気がします。
しかし一方では、自分の泳ぎにはまだまだ改良の余地があり、技術の向上で記録が伸びる可能性もあると思ってますので、今後も引き続き改良に取り組もうという気になりました。

いろんなことを気づかせてくれた遠征でした。感謝!
posted by えら♪ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

新潟県マスターズ

9月26日(日) 新潟県マスターズ(新潟西海岸プール、短水路)

100m自由形      55秒18 1位 大会新
100m個人メドレー 1分03秒05 1位 大会新

男子200mメドレーリレー 1分53秒99(3泳26-9?) 1位 大会新
男子100mフリーリレー 48秒37(1泳) 1位




高速プールと評判の西海岸プールでの大会。ホントここは泳ぎやすい。
きも〜ちよく泳げました。

課題としては、スピードに乗せる練習を熱心にやってなかったためか、力んでぎこちない泳ぎであったこと。バタはギクシャク、バックとブレは進まず。あとは姿勢も気になりました。

大会では日本記録もいくつか出てました。素晴らしい〜っ!
また、招集所では笑顔が目立ち、みんな楽しそうに水泳に取り組んでるのが伝わってきました。こういった、記録だけじゃなくて、大会そのものや、前後を含めたレースを楽しもうって雰囲気が好きです。
マスターズのこういう魅力は大会に出て分かったりします。

まだ大会に出たことのない人は、一度出てみませんか?

posted by えら♪ at 00:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

ジャパン結果


7月16〜19日 ジャパンマスターズ(長水路)

100m自由形      57秒07 1位
200m個人メドレー 2分27秒29 2位

男子200mメドレーリレー 2分04秒32(1泳32-5?) 6位



練習不足の割には健闘したほうかと思います。
何よりリラックスして気持ちよく泳げたのでよかったです。

課題はいくつかあります。クロールはこの夏フォーム修正に
取りかかります。あとは背泳ぎ…
posted by えら♪ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

平泳ぎ総括

11月29日 第4回信越マスターズ(短水路)

50m平泳ぎ     31秒91 2位 大会新
100m平泳ぎ   1分09秒79 2位 大会新 ベスト!
200mバタフライ 2分24秒47 1位 大会新 ベスト!



昨日の大会をレース順に振り返ります。

○100Br 1.09.79
25m 15.50
50m 32.49(16.99)
75m 50.84(18.35)
100m 1.09.79(18.95)(後半37.30)

これまでの100平泳ぎの生涯ベストは1分11秒台でした(未公認)。
公認タイムで一番速かったのは、今年6月の県マスで出した1分12秒14ですから、その時よりも2秒以上速く、10秒台を通り越して一気に9秒台入りです。

正直ここまで速く泳げるとは思ってなかったです、嬉しい誤算とでもいえましょうか。こういうことがあるから水泳はやめられません(笑)

最後の25mはちょっと泳ぎが崩れてしまいましたが、比較的楽に速くスピードにのせて泳げていたと思います。Brの練習を続けていくことで、少しは泳ぎが安定してきたからかもしれません。

○200Fly 2.24.47
50m 31.32
100m 1.06.74(35.42)
150m 1.44.20(37.56)
200m 2.24.47(40.27)(後半1.17.83)

練習時のシミュレーションから、前半1分07秒、後半1分15秒でトータル2分21〜23秒と見積もっていましたが、最後50mがちょっと浮きすぎてしまったようです。自分では練習通りの感覚で泳いだつもりだったのですが、少しツメが甘かったかな。

今回はマスターズでは初挑戦ということで、安全に泳ぎきる作戦でしたが、それでも完泳できたことは大きな自信になりました。今後もチャレンジ精神を持ち続けていきたいです。

○50Br 31.91

100Brの前半で楽に速いで32秒中盤だったことから、50はこりゃ31秒前半はいけるかも…なんて気負いがあったためか、最初から力んで後半25mは泳ぎがバラバラでかき数も多くなってしまったようです。


【今年の平泳ぎのコンセプト】
今年、平泳ぎに取り組むにあたって、まずどのように自分スタイルの平泳ぎを作るかを決めました。
http://eraswim.seesaa.net/article/112208641.html

ひとことで言うと、「滑る」です。

これは、私がクロールやバタフライを泳ぐときの概念でもそうなのですが、

「水の上を滑るように一定に進む」これを平泳ぎでも実践してみようと思ったのです。

次に、どういうフォームにすれば滑る泳ぎを実現できるかをイメージしてみました。

私には平泳ぎ選手のような足首・膝の柔軟性はありません。
肩甲骨は満足に動かせないし、ストリームラインも致命的なレベルです(^^;
プルやキックの技術も未熟ですので改良が必要ですが、長い時間が必要ですから、とりあえず簡単に対抗できる手段としては、

1.できるだけフラットに
 これが1番重要であると考えました。といってもいろんなポイントがあるのですが、ここではシンプルに「沈めない・持ち上げない」ことを意識しました。ダイナミックな動きがありませんので、あまり格好のよくない平泳ぎだったかもしれません。

 上にも書きましたが、私はストリームラインがとれませんので、キック後の伸びで対抗はできません。そこで、

2.テンポ重視
 も考えました。力任せにかかない・蹴らない・あがかない(オーバーアクションを避け、無駄な動きを排除)で、コンパクトな動きで脱力しつつもテンポは上げる方法です。

このような泳ぎを実際に試してみて、腰や膝に負担が少ないという感触も得ましたので、4月頃から、プル&キックの動きの改良とともに、「滑るように進む平泳ぎ」を進むべき方向として練習に取りかかりました。


しかし、この泳ぎの欠点は…

「疲れるので長い距離は泳げないこと(苦笑)」

でした。いや、疲れると泳ぎ・テンポを維持するのが難しいと言った方が正確かもしれません。そこで、泳ぎを崩さずに、後半まで動きを安定させる練習をしました。私はこういう練習は結構好きなので楽しんでできましたが、そうでない方にはオススメしません。

でも、慣れると本当に力を入れずにポンポンと楽に速く泳げるので、こういう平泳ぎがあってもよいと思います。

課題としては、できるだけフラットにとはいえ、呼吸動作がありますので「重心移動」をどのようにするか、があります。また、プルとキックの「タイミング」も重要で、この2つは平泳ぎのタイムに大きく影響する要素だと思うのですが、これといったコツをつかむことができませんでした。

1年間平泳ぎに取り組んで、泳ぎがよくなったのか、上のコンセプトでよかったのかどうかは自信はありません。50ブレは短水ではタイムが変わらず、長水では泳ぐたびにタイムを落としてしまいました。しかし100ブレでは最後に自己ベストを出すことができました。練習でもあれこれ模索しててこれといった手応えがあったわけではなく、平泳ぎの難しさを感じたものでした。

それでも、楽しさというかやりがいはありました。平泳ぎ職人さんとは違った風味の泳ぎもほんのり出せたと思っています。もうしばらく平泳ぎを試してみたいのだけどね〜

(つづく)

posted by えら♪ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

よい?悪い?


10月25日 日本海マスターズ(長水路)


50m平泳ぎ   33秒73 2位
100m平泳ぎ 1分15秒43 2位

混合200mフリーリレー 1分57秒67(4泳) 1位
男子200mフリーリレー 1分47秒80(4泳) 2位




今回は個人種目もリレーのラップも平凡な記録でした。
50ブレは7月、8月、10月と泳ぐたびにタイムを落としており、実は少し気分が落ち込んでもいました。

しかし、ビデオを見てみると、泳ぎ方としては50も100も自分のイメージしている理想の泳ぎのベースは固まりつつあるなと思いました。タイムが思わしくなかったのは、イメージが根本的に間違っているのか、それともまだ細かい部分が未熟・未完成であるからなのかは分かりませんが、もうしばらくは今の方向で試行錯誤していこうと思います。

平泳ぎは本当に難しい…


さて、今回の大会でも多くの大会新記録・日本新記録が生まれました。
いくつになっても水泳に情熱を持ち続ける諸先輩方や、同年代、若いスイマーの泳ぎを見て、自分もさらに理想の泳ぎを目指そうって気になりました。

ちょっと最近はモチベーションが下がっていただけに、この時期この大会に出て刺激をもらったのはよかったかもしれません。
posted by えら♪ at 00:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

ガチンコ勝負

8月23日の大会(屋外長水路)


50m平泳ぎ   33秒49 1位 大会新
100m平泳ぎ 1分15秒28 6位 ベスト!
200mメドレーリレー 1分57秒42(1泳) 1位 大会新
200mフリーリレー 1分44秒20(4泳) 1位 大会新




この大会は全年代ガチンコ勝負でして、ここ数年は中高生におされ気味でなかなか勝つことができません。長い距離になると特にね。

長水での100平泳ぎは何年ぶりかで泳ぎましたが、ベストを1秒近く更新できました(^^) が、同じ組で泳いだ中高生には大きく水をあけられてしまったな〜(汗)

フリーリレーも終始リードを奪われていましたが、ラストのタッチで辛うじてかわしました(4/100秒差)。呼吸1回だけで50m泳ぎきったのは人生2度目の体験でした(笑)でもタッチの差でかわす充実感っていうのかな?そういうのを久しぶりに味わうことができて楽しかった〜!隣の高校生ゴメンね来年は君たちに叶わないだろうから今年は勝利の美酒に酔わせておくれ。

メドレーリレーでは急遽S4のバックを泳ぎましたが、なんとか大会新に貢献できてよかった。

こういう勝負や記録にこだわる楽しみ方も、たまにはいいですね。


posted by えら♪ at 23:59| Comment(1) | TrackBack(1) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

変遷

8月1日 上越選手権(屋外長水路)


50m平泳ぎ 33秒44 2位
100m自由形 56秒39 1位 

200mメドレーリレー 1分57秒52 1位大会新 (3泳Fly27秒81)
200mフリーリレー 1分45秒38 1位 (2泳25秒28)



リレーでは足引っ張ってしまいましたが、メドレーの方は他のメンバーの頑張りで大会記録を更新できてよかったです。

この大会ではいつも1フリを泳いでますので、これまでの記録の変遷を載せてみます。

1998年 57秒88
1999年 57秒88(1年前と同タイム)
2000年 58秒台
2001年 59秒07
2002年 58秒台
2003年 (台風のため中止)
2004年 57秒94
2005年 57秒68
2006年 55秒52
2007年 56秒59
2008年 55秒96
2009年 56秒39


posted by えら♪ at 00:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

次への課題

7/17-20 ジャパンマスターズ 横浜国際プール(長水路)

50平泳ぎ 33秒21 8位 ベスト!
100自由形 56秒40 4位
200自由形 2分07秒44 4位
200個人メドレー 2分24秒08 3位

遅くなりましたが、ジャパンマスターズの結果です。
200自由形と200個人メドレーは去年よりタイムをそれぞれ約1秒、3秒落としてしまいました。あまりタイムにはこだわらないと言いつつも、落ちるのはそれなりの理由があるからで、じっくり分析して対処していきたいです。

また、今年はじめての長水路レースということもありますが、短水路を泳いでいては分かりづらかった課題(姿勢や泳ぎのテンポ)がいくつか見えました。呼吸時に手の動きが止まってしまうのも分かったし。

1フリについては、練習ではスプリントが全然上がってきていなくて、良くても57秒台かな〜と予想していたのですが56秒中盤でまとめられてよかったです。



posted by えら♪ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

22年ぶり


6/28 新潟県マスターズ大会 水夢ランドあらい(短水路)

50平泳ぎ 31秒94 1位大会新
100平泳ぎ 1分12秒14 (前半33秒48、後半38秒66) 2位大会新 ベスト!

200メドレーリレー 1分54秒72 (3泳Fly 26秒89) 1位大会新
200フリーリレー 1分44秒12 (2泳 24秒80) 1位


昨日は新潟県マスターズでした。今回は100平泳ぎにも挑戦でしたが、最初のレースにしては上出来ではないでしょうか。後半の泳ぎもこれからはイメージを持ちながら練習ができると思います。

過去のデータをきちんと整理してるわけではないのですが、100m平泳ぎでは、高校3年の夏の最後(17歳)に泳いだ時の1分12秒25が公式ベストタイムのようでした。

ということは…22年ぶりに11/100秒とわずかではありますが、生涯ベストを更新です!!!この種目はまだ伸びしろがあると自身では感触を持ってますので、もう少し記録が伸ばせそうで楽しみです(^^)


なお、今回の新潟の大会は、20回目と記念的な大会であったこと、今年のNHK大河ドラマ「天地人」と関連のあるエリアであることから、参加賞が「天地人」のスポーツタオルでした!

それと、開会式では私たちのチームのメンバーが選手宣誓を行いました。宣誓の中に、「義と愛の精神をもって…」って入れてたのですが、会場の中で気がついてくれた人いたかな〜

そんなことも含めて、思い出になる大会でした。
RIMG0087.jpg
posted by えら♪ at 07:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

イメージ


6/7 富山県マスターズ短水路大会 富山市民プール(短水路)

50平泳ぎ 31秒81 1位 ベスト!
100バタフライ 1分00秒56 (前半28秒31、後半32秒25) 1位大会新

200メドレーリレー 1分54秒95 (3泳Fly 27秒18) 1位
混合100メドレーリレー 59秒16 (3泳Fly 12秒37) 1位大会新


大会は昨年10月以来で今年初レースでした。
記録は別にして、自分としては泳ぎの感覚は悪くなく、多少のミスはあってもよくここまで仕上げられたな〜と思っていたのですが、ビデオを見るとイメージとは違う泳ぎの姿が…(^^;;;;;;

直すところがあるってことは、伸びしろがあるってことでよい方向で考えていきます。

それから今回はスタートでクラウチングを試してみました。
反応は速くなったとは思うのですが、入水後の姿勢が悪いのかそこで差が大きく開いてしまうので改善が必要です。

今回は5年連続出場ということで、記念品をいただきました。
富山のプールは泳ぎやすいので、また来年も参加してみたいです。


toyama08.jpg
posted by えら♪ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

2008年最終レース

10/26 日本海マスターズ(長水路)

100バタフライ 1分01秒48(28"85,32"63) 1位大会新 ベスト!
200個人メドレー 2分23秒82(29"56, 39"43, 41"72, 33"16) 1位大会新
200Mリレー 1分57秒94 (3泳Fly 27"19) 2位大会新


記録はともかく、今年の締めくくりにふさわしい泳ぎができたと思ってます。

今年のバタフライの取り組みがうまくいったことに味を占めて(?)、来年は背泳ぎをあれこれ試してみようかな。あと平泳ぎも…いろいろやりたいことがあって困っちゃいますね(笑)
posted by えら♪ at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

新たな課題

10/12 新潟県マスターズ(短水路)

100Fly 59.41(前半27.60、後半31.81) 2位大会新 ベスト!
200Fr 2.03.27(28.51-59.89(31.38)-1.31.70(31.81)-2.03.27(31.57)) 1位
100MR 51.37 (3泳Fly 12.02) 1位大会新
100FR 46.45 (4泳 11.22) 1位大会新


昨日は大会でした。
新潟県のマスターズチームが総力を結集する場?と言ってよいかもしれません。
今回は長岡市という関東から(新潟県内でも!)アクセスのしやすい場所だったことや、今年新しくできた最新型のプールが注目を集めたのか、参加者が例年の倍はあったでしょうか、非常に盛大に行われました。役員の人も大変だったと思います。選手は使いやすいプールでとても快適に泳ぐことができました。素晴らしいプールだと思います。

ちょっと残念だったのは自分の体調が先週から風邪で思わしくなく、万全でなかったことや、チームメイトにも風邪や腹下しやぎっくり腰などで思うように泳げなかった人がいたことでしょうか。なかなか目標の大会にピークをあわせるのは難しいです。

さて、結果ですが、自分的には満足のいくものでした。
1バタは前半から積極的に、でも力まず落ち着いて泳ぐのを課題にしてました。
実際そのように泳げて、27秒60での折り返しは完璧です。後半は予想では32秒後半はかかると予想してましたが、ここでも落ち着いた泳ぎができました。最後の5mではさすがにバテてしまったのですが、今までは75m過ぎでバテてたことを考えると、うまくレースが組み立てられたな〜って自画自賛しちゃいます。
今までのベストを2秒7ほど更新しての59秒台は嬉しかったですね。

隣では同じ年齢区分の選手が泳いでいて、実は1年間彼を目標に練習してきたわけですが、さすがに最後上手にかわされてしまいました。

ビデオで見直してみると、まだいくつかの課題が出てきますので、もうしばらくバタフライを練習してみるのも楽しそうです。

2フリは前半は気持ちよく泳いでいたのですが、その前半のタイムが遅かったです。
後半は酸欠でした、練習不足ですね…ビデオを見ると体がスムーズに進んでいません。どこか動きにロスがあるようです。肩の痛みとも関連があるかもしれませんので、またいろいろチェックしつつ修正していきたいです。

酸欠が悪かったのか病み上がりがよくなかったのかレース後もしばらくぼーっとしてしまって、今日は頭が痛いです。
体調を考えて、長い距離(マスターズでは200は長い距離と言ってもよいですよね?)は無理せず棄権した方がよかったのかな〜と反省してます。
posted by えら♪ at 20:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

さよなら夏の日

8月31日の大会(屋外長水路)

100mバタフライ 1分02秒36 (1位大会新) 
200mメドレーリレー 1分57秒59 (だけど失格 2泳 31秒85)
200mフリーリレー 1分45秒80 (2位 4泳 25秒10)



8月最終日は前日までの悪天候が嘘のように晴れ上がりました。
最後の夏の大会にふさわしい天気です(^^)
雨具準備していったんですが必要なかったですね…

100mバタフライ
前半28秒17 後半34秒19 トータル1分02秒36

前半25-40mくらいは練習のイメージどおりでした、ただ、あまり
にもうまく行き過ぎて「よし、いける」と思って力んでしまったのか、
予定より1回多くかいて50mのターンでした。後半も最初は調子
よく飛んでましたが、70m付近から異変が…(^^; 
腕がだんだん上がらなくなります。 
その後はみるみる失速し、結局後半の50mは6秒落ちでゴールでした(大汗)

でも前半から積極的にいけて、次につながるよいレースができた
と思います。

200mメドレーリレー
平泳ぎ 31秒85

当初予定していた泳者が棄権のため、急遽泳ぐことになりました。
ジャパン後、ちゃんと泳いでなかったですが、ドリルメニューは
各種やっていたので、アップの時にその動きを確認してレースで
どうなるか試してみました。
それまでの50ブレのベストが33秒3くらいですから、リレーとは
いえ31秒後半で泳げたのは大変自信になりました。なんか体が
浮いてた実感はあるのですが、こんなに速く泳げてるとは思いま
せんでした。

残念ながら失格なので記録には残りませんが、泳いだ事実はこの
ブログに残します。

200mフリーリレー
4泳 25秒10

少しまだ右腕のリカバリーでひっかかっているようです。
肩も痛くなるしもう少し修正が必要です。


夏の大会はこれで最後です。
今年も今後の課題がたくさん見つかり、なかなか有意義なシーズン
だったと思います。

posted by えら♪ at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

大会報告

8月2日の大会(上越市、屋外長水路)


50mバタフライ 27秒48 (1位大会新 ベスト!
100m自由形 55秒96 (1位) 

200mフリーリレー 1分44秒19 (1位大会タイ 2泳 25秒06)


50mバタフライ
例によって飛び込み遅いです。テンポが上がらなかったのですが、しっかりかけていたようで、今までの記録を0秒6程度上回ってのベストでした。

100m自由形
ジャパンの反省から、前半から積極的に行くこと、頭のブレをおさえる事を課題にして泳ぎました。前半27秒台だったそうで良くもなく悪くもなく…もうちょっとといった感じです。前半26秒台で泳げれば新たな可能性も見えるのですが、今はフォームをいじってる事もあり、まだまだです。頭のブレについては前半はよい感触でしたが後半は抑えきれませんでした。今回は早くに息も上がってしまい、余計にブレていたようでした。

しかし、2年ぶり&自身2度目の55秒台でちょっとホッとしてます。

200mフリーリレー
3年前、そして去年とこの大会で出した記録と全く同じタイム、ピッタリ賞でした(笑)こんなことってあるの〜?っとかみんなで言い合ってました。来年も同タイムだったら??ギネスに申請しますw

この大会ではいつも1フリを泳いでますので、これまでの記録の変遷を載せてみます。

1998年 57秒88
1999年 57秒88(1年前と同タイム)
2000年 58秒台
2001年 59秒07
2002年 58秒台
2003年 (台風のため中止)
2004年 57秒94
2005年 57秒68
2006年 55秒52
2007年 56秒59
2008年 55秒96


posted by えら♪ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

ジャパンマスターズ4日目


200m自由形 2分06秒76 (1位 30代ベスト
200m個人メドレー 2分21秒14 (3位 30代ベスト!


今回のジャパンマスターズは、故障もあって充分に練習ができず、レース
ペースなど大会に向けた準備がほとんどできませんでした。
ただ、結果だけを見ると、4種目中2種目が30代ベスト、100バタで生涯ベストなんて驚きという言葉しか思いつきません。

たまに、練習って何だろうって思うことあるんですよね。
ハードトレーニングを積んで記録を伸ばしてる人もいれば、ほとんど練習しなくてもベストを出す人もいる。もちろんたくさん泳いでるのになかなか思うような記録が出ない場合もありますけどね。

今回もそんなこといろいろ考えてました。でも答えは見つかりません。

とりあえずは肩痛と股関節痛を治すのを優先したいです。
posted by えら♪ at 21:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

ジャパンマスターズ2日目


100m自由形 56秒55 (3位)
100バタフライ 1分02秒07 (5位 ベスト!



1フリはレース前に緊張してしまったのか、調子よく泳いでた割には前半のラップが遅かった模様…後半追い上げましたがタッチも決まらず56秒台半ばの記録でした。前半のスピードが今後の課題です。

1バタはチャレンジ種目でしたが思わぬ記録でビックリです。短水のベストタイム1分02秒16よりも速いので当然長水でもベストタイムになります(^^;;;;;; もうこれだけで今回のジャパンマスターズに来てよかった〜って思うくらい満足です。
posted by えら♪ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする